世の中は沢山のいいね!があふれてる。

なぜか息子の右側に座る愛犬。実は、それには驚くべき理由があった・・・。

2017/07/03 UPDATE
 
87,201 views

ずっと寄り添ったペットが人間では気づかない何かを気付かせることって今までにも記事にしてきました。

不思議ですが、ペットは何かを感じ取るのでしょう。

そして、それを彼らは言葉ではなく行動でまわりの人たちに伝えます。

今回も愛犬の不思議な行動がある奇跡を起こします。

なぜか息子の右側に座る愛犬。実は

英南ランカシャー州在住のマークと愛犬アルフィーはいつも仲良し。

同じ歳の5歳ということで家族でもあり大親友同士です。

アルフィーは体重がなんと約83kgもある大型犬。

ある日、マークの両親はアルフィーがマークの右側にばかりいるということに気付きました。

歩くときでもマークの右側を歩き、家でも右側に座ることが多くなったアルフィーを見て両親は不思議に思いました。

あまりにも不自然すぎるこの行動を見てマークを病院に連れて行きました。

そこで驚くべき事実が発覚します。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ