世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【拡散希望】闘犬の訓練で餌食になり捨てられた瀕死の子犬の物語。

2017/02/21 UPDATE
 
28,656 views
  • あるテレビ番組で放映されていた内容があまりにも衝撃的でした。

    多くの方に知ってほしいと思い、海外のサイトを探し当て翻訳しました。

    この記事が拡散されることを願います。

    少し、傷が痛々しく目をそむけたくなるかもしれませんが、心はもっと傷ついていると思います。

    ぜひ目を背けずに見ていただきたいと思います。



  • この子犬の写真はあまりにも衝撃的です。

    この子犬は頭と足をピットブルに噛まれたと見られ、ひどく怪我をして瀕死の状態でした。

    傷は新しくはなかったそうなので、いったいどれほどの間痛みに耐え、凍える寒さに耐え、孤独に耐えていたのかはわかりません。

    あるとき、1人の男性が道路に置かれたダンボール箱に気づきました。

    彼はそのダンボール箱が少しだけ動いたのに気づき、覗いてみると犬の鼻が見えました。

    彼はそのひどく傷ついた犬をアソシエイティッド・ヒューマン・ソサエティ(AHS)に連れて行きました。

    その犬はまだかろうじて生きていました。
     
     
    その犬はなぜ傷だらけで捨てられていたのでしょうか・・・。

    そこには驚くべき事実がありました。
     
     



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード