世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「はじめてのおつかい」で育つ4つの力。~幼児期にさせておきたい貴重な体験~

2017/02/21 UPDATE
 
7,203 views
  • テレビの人気番組「はじめてのおつかい」

    ちっちゃい子ががんばってテクテク。

    怖くて泣いたり、強がったり・・・。

    毎回、爆笑と感動をあたえてくれます。

    この動画なんかも、子どもの気持ちが

    伝わってきて微笑ましいですよ。


  • 出典元:T Masa


  • さて、子どもを持つ親の気持ちとしては

    “はじめてのおつかい”って、

    いつ頃からさせたらいいの?

    どうやって…?

    道中、危険じゃないかな?

    などなど考えてしまいますね。

    多くの親にとっては

    気になるトピックですよね。

    そんな中、IT Mamaのブログで

    気になる記事があったので紹介します。

  • 画像元:mamari.jp


  • 筆者は個人的に、

    “おつかい”は子どもが小さな頃から

    した方がいいと思っています。

    今回は子育てアドバイザーであり、

    四児の母である筆者が、

  • “おつかいをすることで育つ4つの力”


  • を紹介します。
     
     
  • ■1:大人の仕事を理解できる


  • “おつかい”と一口では言いますが、その内容は様々で多岐にわたります。一昔前だと、お隣に回覧板を持って行く、近所でまとめて頼んでいる牛乳を取りにいく、手紙をポストに入れに行くなど、昔から子どもが“おつかい”をすることは当たり前の風景でした。

    そうすることで子ども達は、日々生きる中でも沢山の仕事を親がしていることを自然に学ぶ事が出来たのです。ですので、子どもたちには“おつかい”を積極的にしてもらいましょう。
     
     
  • ■2:家族以外の他人との絆を感じる


  • “おつかい”は人と人とを結ぶ行為です。いつでも一緒にいて安心な家族とは別の、他人にお願いしたり、答えてもらうことで、子どもは他の大人も信じていいのだ、ということを学びます。

    ご近所でおつかいが出来る事が理想ですが、近くのスーパーマーケットやコンビニでも、同じ時間帯にいつもいるおじさんやおばさん、お兄さんやお姉さんなどと、普段から挨拶などして顔見知りになっていると、いざ子どもが一人で行く時も安心ですよね。
     
     
  • ■3:「自分を信じる力」を養う


  • はじめは子ども達は当然ながら緊張しています。特に引っ込み思案な子は、まずは親が一緒にいるところで他人とやりとりの練習をするといいでしょう。

    「大丈夫、ちゃんと後ろで見てるからね」と声をかけて、次のようなことを促してみてください。

    例えば、ひとりでレジへ商品とお金を持って行って買い物をする。お隣さんに、お土産を持って行く。レストランで、「スプーンをください」と言ってもらう。などといったことから、始めてもいいでしょう。

    軽々と他人に話しかける事が出来る子もいれば、なかなか親の後ろから出られない子もいます。おつかいの度合いはその子のペースを考えて、少し背伸びするくらいの課題を親があげてください。

    出来たときには、「すごいね、一人で言えたね!どんな気持ち?」と聞いてみてください。うまく答えられないときもあるでしょう。そんなときは、「嬉しそうだね。ママも嬉しいな」と言ってあげてくださいね。

    子どもの中に自分を誇らしく思う気持ちが生まれ、それは一生の宝になるはずです。
     
     
  • ■4:人の役に立つ「喜び」を覚える


  • おつかいのときは、親からはもちろん、やりとりをする他人にも「ありがとう」と感謝される事もあるでしょう。そんなときの子どもは、自分が人の役に立ったのだと言う、普段なかなか経験出来ない感情を学びます。

    人間は社会で生きる生き物です。自分一人では生きられません。人を信じて、頼られたり、頼ったりして生きる第一歩が“おつかい”なのだと思います。
     
     
    いかがでしたか?

    “おつかい”と言っても、

    一人で外出して買い物して

    帰ってくるだけではありません。

    年齢やその子の成長具合、

    環境にあった“ちょっとしたおつかい”を

    ママが普段の生活の中で考えてみましょう。

    おつかいは子どもの頃しか

    経験出来ない貴重なことです。

    そんな貴重な挑戦へ、

    ママが背中を押してあげられるといいですね。

  • 出典元:itmama.jp

  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    「おつかいで育つ4つの力」は

    子どもの成長にとってとても大事な力ですね。

    勇気をもって「おつかい」に行かせます!!!



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード