世の中は沢山のいいね!があふれてる。

どんだけサボりたいんや!サボるための努力の数々に超爆笑!!!

2017/09/05 UPDATE
 
5,426 views

プロのサボり方3選

日々の、お仕事お疲れ様です。

経済協力開発機構(OECD)が
2012年時点の加盟国である35か国の、
フルタイム労働者の平均労働時間を
ランキングで表したデータがあります。

それによると労働時間長短のトップ国
は、こんな感じです。


世界で平均労働時間が長い国トップ3

1位:メキシコ(1年間で平均2,226時間)
2位:韓国(1年間で平均2,090時間)
3位:ギリシャ(1年間で平均2,034時間)

世界で平均労働時間が短い国トップ3

1位:オランダ(1年間で平均1,381時間)
2位:ドイツ(1年間で平均1,397時間)
3位:ノルウェイ(1年間で平均1,420時間)

日本は、1年間の平均が1746時間で、
長い国から数えて15番目だそうです。

各国の1日あたりの労働時間が示されて
おらず、比較ができないのですが、
日本は加盟国の平均値である1年間平均
1765時間を、少しですが下回っています。

どうやら休日が他国より多めな点が
影響したようです。

昔は「日本人は働きすぎ」と
言われていましたが、ずいぶん改善
されたのかもしれませんね。

勤務時間は少なくても、結局、
家で残った仕事をしている。

そんな人もいると思うので、
一概には言えませんね。

そんなとき、どうにかサボりたい!!!
そう思ったことは一度はあるはず。

海外ではサボり方も奇想天外。
今回は選りすぐりの3つを紹介します。


それでも毎日、クタクタになるまで働いている皆さん。
どうにかサボりたい!と思っていませんか?

全部、結局バレちゃってますけどねw




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード