世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【カラスの恩返し】4年間、カラスに餌をあげつづけた少女に訪れた「おとぎ話」のような実話。

鶴の恩返しならぬ、「カラスの恩返し」とも言えるストーリーを紹介します。
2017/04/22 UPDATE
 
89,745 views

恩返しと聞けば、思い浮かぶのは「鶴の恩返し」。

話の解釈は人それぞれ違えども、基本のコンセプトは “良いことをしたら良いことが帰ってくる” という因果応報ではないでしょうか。

そんな鶴の恩返しならぬ、「カラスの恩返し」とも言えるストーリーを紹介します。

ある少女が4年間カラスにエサを与え続けていると、

イヤリングやビーズといった気の利いた貢物を持ってくるようになったというのです。

カラスが大好きでエサを与え続けていたのは、シアトルに住む”ギャビー・マン”ちゃん。

自宅の庭で、6歳の頃から毎日カラスにエサをあげるようになりました。

すると、なんとカラスがちょっとした貢物を運んでくるようになったのです。

驚いたことに、カラスはイヤリングやビーズ、キラキラ光るきれいな石といった、

いかにも女の子が好きそうな物を選んで持ってくるのです。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ