世の中は沢山のいいね!があふれてる。

子どもを抱くパパの後ろの「ありのままの母性」に世界中で共感!!!

2017/02/21 UPDATE
 
23,572 views
アマンダ・ベーコンさんが、元気な第二子を出産しました。

無事に出産を終えた数時間後、彼女は1枚の写真を撮影しました。

その写真をFacebookに投稿したところ、世界中で大きな反響がありました。

アマンダさんの『ありのままの母性』ってなに?



『ありのままの母性』


 

そう書かれた1枚の写真に映っていたのは、生まれたばかりのわが子を抱いてポーズを決めるパパ。

そして、背後には『ありのままの母性』の姿が映っています。



現実を知ってもらうために、私はこの写真を投稿しました。

これが『ありのままの母性』です。

生々しくて、衝撃的で、そしてなによりも面白い光景でしょ?
赤ちゃんを産むまでのことは世間でよく知られているけど、産んだ後のことを知っている人は少ないと思う。
この写真を見て、「不快だ!」って思う人もいるかもしれないわね。でも、それはなぜかしら?
私が思うに、出産後の現状を知らない人が多いからな気がするの。
だからこそ、私たちは出産前に限らず、出産後や育児といったあらゆることを学ぶべきじゃないかしら。
もちろん、その際は真面目すぎず、ユーモアも交えてね。
ここに映し出された、可愛らしい赤ちゃんとママの巨大なオムツはまさに、『ありのままの母性』なのです!
背後に映ったアマンダさんは、大きなオムツを履いています。これは、産後すぐから1ヶ月ほど続く出血『悪露』のためのナプキンです。
悪露の出血は個人差があるため、人によってはオムツのようなナプキンを装着しなくてはなりません。このことは、出産を経験した人以外はあまり知らないのではないでしょうか。


アマンダさんは『あまり知られていない母親の姿』を知ってもらいたいと思い、自らのオムツ姿をネット上に投稿しました。

この投稿はまたたく間に拡散され、彼女の行動とメッセージは多くの人から絶賛されました。

こんなにたくさんの反応がもらえるだなんて、思っていませんでした!
正直言うと、温かいコメントは全然こないと思っていたの(笑)
私はこれからも、産後の現状を面白おかしく投稿していきます!


予想外の称賛に驚いたアマンダさんは、感謝のコメントを投稿しました。

彼女は自身のFacebookで、『ありのままの母性』を投稿し続けています。

もちろん、その投稿はユーモアあふれる表現でいっぱいです。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード