世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「天国のあなたへ」日本一心のこもった恋文。宇宙船に乗ってあなたのおそばへ・・・。

2017/02/21 UPDATE
 
25,861 views

靖国神社の遊就館に行ったとき、数ある展示物の中で最も心を惹かれたものがありました。

それは、一通の「ラブレター」。

その頃は「恋文」といったのでしょうか・・・。

その文章が、あまりにも愛らしく感動的で思わずネットで調べてみたので紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その恋文は秋田県の二ツ井町が1995年に主催した「第1回日本一心のこもった恋文」コンテストで大賞に輝いていました。

作者は”柳原タケ”さん。

柳原さんは当時80才(実は81才)で秋田市に住んでおられました。

深く調べていくと、佐藤緋呂子さんという日本画家のホームページに行き着きました。

佐藤さんは柳原タケさんのお嬢さんです。

佐藤さんと柳原タケさんは二ツ井町からのご褒美としてアメリカへ旅行しました。

佐藤さんは、そのときの飛行機のなかで、子供のころの父の思い出をつづっています。
 



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ