世の中は沢山のいいね!があふれてる。

松本人志さんの笑いが一人のミュージシャンの命を救った。そして、あの名曲が生まれた。

2017/02/21 UPDATE
 
35,207 views

あなたは、ロックバンドのザ・ハイロウズ(元ブルーハーツの甲本ヒロトさん、真島昌利さんが中心となり、1995年から2005年まで活動)の『日曜日よりの使者』という名曲をご存知でしょうか!?

ファンの間では有名な話なのでご存知の方も多いと思いますが、この歌が作られた経緯として有名なのが、当時自殺を考えるほど思い悩んでいた甲本ヒロトさんが、毎週日曜日に放送されている『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』での松本人志さんを見て大笑いし、自殺を思い止まったことから曲が生まれたそうです。※甲本さん本人の口から直接語られたものではありません。
 
 
▼歌詞の一部です。
たとえば世界中がどしゃ降りの雨だろうと

ゲラゲラ笑える日曜日よりの使者

適当な嘘をついてその場を切り抜けて

誰一人傷つけない日曜日よりの使者


▼こちらはPV動画です。

出典元:RockMeBaby715



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ