世の中は沢山のいいね!があふれてる。

73年間愛し合ってきた夫婦が最後に選んだ行動に涙がとまらない…

2017/08/03 UPDATE
 
114,138 views

妻のローラさん(93歳)は、もう間もなく最後の時を迎えます。そんなローラさんにずっと笑って話しかける夫のハワードさん(92歳)。

ローラさんはハワードさんに「愛しているわ」と、何度も語りかけます。

しかし実は、ハワードさんは耳がほとんど聞こえていない状態。一方ローラさんは黄斑変性症を患い、目がほとんど見えていません。

そんな2人の最後の願いは「思い出の歌を歌う」こと。

その曲は

You’ll Never Know

(1940年代に歌われていたラブソング)

この歌は、ハワードさんが第二次世界大戦で戦地に向かっていた間ずっと、ローラさんの心のよりどころになっていた歌だそうです。

悲しいシーンのはずなのに、どこか胸があつくなる、とても素晴らしい瞬間の動画です。

どうぞご覧ください。

この動画を撮影したのは、孫のエリンさん。本当に自慢で憧れの、おじいさんとおばあさんだったのでしょうね^^

SNSにアップした映像は、瞬く間に人々の心を動かし、多くの人に「感動」を与えています。

大切な人との最後の瞬間は、想像以上に寂しいものです。

だからこそ、笑って、楽しい思い出でいっぱいに満たして迎えたい。

そう伝わってくる、とても素晴らしいシーンですね。

出典: Erin Solari



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ