世の中は沢山のいいね!があふれてる。

台湾地震に対して”阿部寛さん”が1000万円寄付!会見で「今地震の話をしないで何を話すんだ」という場面も!!

2018/02/12 UPDATE
 
3,212 views
  • 2月6日23時50分(日本時間7日 0時50分)頃、台湾東部の花蓮市でマグニチュード6.4の地震が発生し、現地のホテルなど複数の建物が倒壊・損壊。甚大なる被害がでました。

    そんな台湾に地震が発生した6日から滞在していた、日本の俳優・阿部寛さん(53)が8日、台湾で行われたエアコンの発表会イベントに登場し、今回の台湾地震のために1000万円(270万台湾元)を寄付することを発表しました。

    阿部さんがインベントで地震の話をしていると、途中司会者から「地震の話はちょっと…」とたしなめられる場面がありました。しかし、阿部さんは「どうして?今この話をしないで、何を話せばいいんだ」と不快感を示しました。

    その男気ある行動に、台湾全土から賞賛と感謝の声が挙がっています。

    それでは会見の様子をご覧ください。
  • カッコイイですね~
    素晴らしい対応だと思います。

    東北大震災など甚大な災害に日本が直面したときに、台湾から多くの支援を受けたことは日本人なら誰もが知ってることです。

    今度は受けた恩を返す番ですね!

    一日でも早く復旧・復興できることを心から願っています。



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード