世の中は沢山のいいね!があふれてる。

95歳で認知症のおじいちゃんが奇跡のピアノ演奏!!!時間が経っても指先だけは覚えていた・・・

2017/02/21 UPDATE
 
7,249 views


ある認知症のおじいちゃんがピアノを演奏する動画がネットで話題になっているので紹介します。

95歳のEdward Hardyさんは、40年近くに渡ってジャズバンドでピアニストとして演奏をしてきました。

ところが、認知症を患ってからは、妻と離れひとり介護施設での生活を送っています。

ピアノにも触れる機会は減り、もちろんバンドを組んでセッションするような仲間もいません。

元気のないEdwardさんを気にかけたのは、施設職員Sam Kinsellaさん。

孤独なおじいちゃんを励ましたいと、彼はイギリスの広告記事にこんなメッセージを掲載しました。

「95歳のおじいちゃんと、セッションしてくれるミュージシャンを募集しています」

すると、イギリス全土から80人を超えるミュージシャンが、Samさんの呼びかけに賛同。

Hardyさんとのセッションに協力したいと申し出があったそうです。

この人々の温かい反応に感激したHardyさん。

ところが、サプライズはこれだけではありませんでした。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード