世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「父への恩返しの仕方 私は現在大学生で借金をしてしまい・・・」ベストアンサーが為になり考えさせられる!!

大切な教えが詰まってますね!
2019/04/12 UPDATE
 
31 views

父への恩返しの仕方 私は現在大学生で借金をしてしまい・・・

学生時代韻借金をしてしまい、お金を振り込んでくれた父親への恩返しについての相談。


ベストアンサーがとても素晴らしいです!

父への恩返しの仕方

私は現在大学生です。

上京して一人暮らしをしているにもかかわらず過去にクレジットカードを大量に作ってしまい、それで好きなものを分割やリボ払いでたくさん買っていました。
当時はバイト代で卒業までに何とかなると思っていました、しかし膨れ上がった借金は120万にもなってしまいました。

月々の支払いが困難になり、父にお金を貸してほしいと電話でお願いしました。大学生で仕送りをもらっていて授業料も出してもらっていて、今更貸して欲しいなんて言い方ふざけていると思います。

父は笑って口座番号を教えろとだけ言いました。そして今日私の口座に150万円振り込まれていました。

罪悪感と感謝と情けなさと、いろんなものが押し寄せてきました、悔い改めると自分に誓いました。
その後も父は一切その話題には触れてきません、母にも言ってないようです。
どう恩返しすればいいでしょうか? しっかり勉強して立派な社会人になることが何よりだとは思います。

私としてはこのお金は将来返したいと思っています、ですが父は返すくらいなら貯金しておけと言います。 自分の情けなさと父の偉大さで涙が出ます。

みなさんなら何をしますか?

ベストアンサーはこちら!

あなたのお父様は素敵な方ですね。現在大学生でクレジットカードを使用とのことですから20歳になり、始めて作ったカードで嬉しくてつい・・といったところでしょうか?あなたのお父様がなにも言わなかったとのことなので、私のほうからも今回のあなたの行為自体にどうこう物申すつもりはございません。しかし将来返したいとお父様に申し出て、貯金しろといったやり取りでの私なりの考えを述べさせていただければと思い回答させていただきます。
あなたはお父様に非常に信頼されているのですね。これまで両親を悲しませるようなことや周囲の方々に迷惑をかけるといったこともなかったのではないでしょうか?少なくともお父様はそう信じているんでしょうね。そうした信頼は今現在のあなたではなく、これまであなたとの時間を共有し良好な関係を育んできたからこそ、失敗し途方にくれている愛する我が子のために無条件で手を差し伸べたのではないでしょうか? 信頼というのは短期間で得られるものではなく単に息子だから娘だからといったことでもありません。でなければたとえ親子であろうと文句の一つもでるか、厳しく叱られ、場合によっては勘当といったことさえ在りうるでしょう。しかしそうしたこともなく、ただただ救ってくれたのは、あなたが困り果て相談した際に質問文にあるように学費、仕送りなどの費用、家族を支える生活の費用など、それらの重みを 信頼している我が子の、あなたが知っている(理解している)うえでなお困り相談してきている、ということを察したからではないでしょうか 今回のことは 失敗であり、自分の信頼する息子、娘は強く戒め反省し学んだため今後こうしたことを繰り返すことはない、そう信じているからこそ何も言わなかったのではないでしょうか
その上お母様にも誰にもなにも言ってないらしいというのは、今後もあなたが勉強や好きなことに気にせず打ち込めるようにとのお父様の配慮なのでしょう。

どう恩返しすればいいでしょうか? しっかり勉強して立派な社会人になることが何よりだとは思います。とありますが、
そのとおりだと思います。社会人になり、自分でお金を稼ぐようになったら、今度はその稼いだお金で自分が暮らしていかねばなりません。部屋を借りれば家賃が、電気をつかえば、物を食べれば・・さらに好きな人ができて結婚となれば・・結婚し子供ができれば・・と際限がありません しかしそれらはあなたのお父様も歩んできた道で、その困難さをあなたに指し示している、だから貯金しておきなさいといわれたんでしょう。
借金は返さなければならないものですが、社会人でないあなたは定期的に収入を得るすべがなく、返す相手がクレジット会社ではなくお父様になっただけの状態なわけです。あなたのお父様は自分の子供に借金をさせたのではなく、将来のあなたに投資をしてくれたんですよ
借金というものはお金がないからするのではなく、上記したような出費をすべて出した上でなお返せる場合、または車や家を購入するなど定期的に収入はあるが一括では難しい場合くらいに留めるものです。借金して購入したものは返し終わるまで自分の物ではありません ですから購入したものはお父様のものだと思って大切に長く使い少しでも今後のそうした出費を抑える努力をしてはどうでしょう。そして、社会人になったら頼らず自分の力で生活し自分の貯金のほかに、無理のない範囲で少しずつでもいいからもう一つ貯金をしてみてはどうでしょう。そしてそれが貯まったらご両親に旅行でもプレゼントしてはいかがですか?
長文になりましたが、信頼もお金も一日では貯まりません 出してくれた150万という大金はそうした時間、苦労、願いがこめられていると思います。学生が返すから貸してと軽々にいえることではないのです。そうした愛情に報い期待に応えるためには同じように気持ちを込めたあなたの行為だけだと思いますから・・
本当に素晴らしく 偉大なお父様ですね^^

質問した人からのコメント

ありがとうございます。こんなに回答がつくとは思いませんでした、悔い改めてこれから頑張ります。
それから‥私は女で、このアカウントを普段使っている方とは別人です。知恵袋っていうのがあるから相談して みたらどう?と言ってパソコンを貸してくれたんです。誤解した方が多かったようで申し訳ありません。



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード