世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【奇跡のスーパープレイ!!!】小学生のバスケの試合で「残り2秒」でまさかの結末

2017/02/21 UPDATE
 
7,637 views

奇跡の舞台となったのは、2015年の7月に福岡市で行われた「小学生ミニバスケットボール夏期交歓大会」の決勝戦。

衝撃的な結末に、この動画が掲示板などで紹介されると、瞬く間に話題が沸騰。

ネット上で騒がれていたので紹介します。

白熱した試合は延長戦までもつれ込み、和白東が1点リード、残りわずか2秒。

しかしこのタイミングで和白東が痛恨のファウル。

このチャンスをモノにした百道シューティングスターズは正確にフリースローを決めていきます。

ようやく決着がついたと思われたその瞬間・・・

誰もが想像できないであろう結末が待っています。

それでは奇跡の瞬間をご覧ください。



見事なブザービーター!!!


 
神掛かった超ロングシュートを魅せてくれた少年の活躍に会場中が大興奮!

こちらまで鳥肌が立ってしまいました!!

最後まであきらめない姿勢は大人でも見習いたいものですね。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ