世の中は沢山のいいね!があふれてる。

今を一生懸命生きる!! 「余命半年」を宣告された女子大生の言葉

2017/02/21 UPDATE
 
66,063 views

至って普通のカワイイ女子大生の山下弘子さん。

彼女は、ある日突然襲ってきた胸の痛みを不思議に感じ、病院で診察を受けたところ「余命半年」を宣告されました。

ようやく受験勉強を終えて、楽しい大学生活が始まった瞬間にそれは起きたのです。

人生これからが一番楽しい時、誰もが絶望感になります。

しかし彼女は「今を一生懸命生きる」という選択をしました。

そんな彼女の闘病生活の心境と決意を語った講演会の映像がYouTubeにアップされていましたので投稿いたします。

ぜひご覧ください。



彼女のブログも紹介したいと思います。
山下弘子さんのブログ ⇒ 今を生きる

彼女のブログにはものすごい生きる力を感じます。

なにがなんでも生きてやるぞ、という気概が文章を見ただけで伝わってきます。
 

昨今では、自殺や他殺事件。

命を顧みない事件が多く起きていますが、彼女をぜひ見習って欲しい。

本当にそう思います。
  



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ