世の中は沢山のいいね!があふれてる。

そういえば自衛隊員が被災地でご飯を食べているのを見たことがない・・・

2017/02/21 UPDATE
 
46,509 views
熊本では、まだ余震が続いています。

震度7の揺れを観測した熊本県益城町の町役場では午前6時から、自衛隊の隊員らが炊き出しを行っていました。


隊員らはおよそ700人分の米を大きな釜で炊き、スコップでかき混ぜたあと、保温するための箱に次々と詰めていきました。

炊きあげた米は町内各地に設けられた避難所に届けられ、避難した人に配られるということです。

マスコミの弁当の問題が話題となってます。
 
 
寂しい限りです・・・。

食料と水が不足してしまう被災地にて、食料を持って救助に駆けつけた自衛隊員は被災者に温かいご飯をつくって配ります。

でも、被災者によると自衛隊員たちがご飯を食べているところを一度も見たことがないとネットで話題となっています。

一体、自衛隊の人たちは現地にてどこで何を食べているのか?

厳しい規則があるようで、子どもからの差し入れも受け取らなかったそうです。




自衛隊も人。

もちろんご飯を食べないと死んでしまいます。

それでは自衛隊は被災地でどのような食事を取っているのでしょう?




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ