世の中は沢山のいいね!があふれてる。

変な顔を親子で真似っこ!! ところがある場面で親だけが表情が固まる。その理由とは…

2017/05/18 UPDATE
 
150,521 views

親子で「スクリーンに映る人の表情を真似する」という実験が行われました。これはナオミ協会(フランスの障害者支援団体)が制作した『The eyes of a child』というものです。

変な顔の表情の映像が流れると、親子はその表情に近づこうと熱心に真似をして楽しんでいます。しかし、ある場面で親だけ表情が固まりました。子どもたちは今まで通りニコニコ笑いながら真似を続けています。

その理由に、考えさせられます。

▼映像はこちらです。

あなたはこの映像を見てどう感じましたでしょうか?

この映像では最後に、何の偏見もなく、子どもと同じ目線で接してくださいというメッセージを伝えています。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ