世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【知恵袋】年金暮らしの両親からのお金を断ったら、夫ブチ切れ。夫が正しいのでしょうか?

旦那さんひどすぎ・・
2019/03/21 UPDATE
 
773 views

両親からのお金を受け取らなかったら旦那がブチ切れ・・・


結婚し、子どもが生まれると何かとお金がかかりますよね。

だからといって一人前の大人になった以上、金銭面で両親に甘えたくはありませんが、たまに気をつかってお金を包んで渡してくれるご両親も少なくはないのでしょうか。

今回はそんなご両親の気遣いが理由で夫婦喧嘩をしてしまったという相談です。

旦那さんちょっと酷いな・・・と思うエピソードなのですが、ベストアンサーの意見がとても素敵です!

夫の考えがあってますか?長文です・・・


先日、遠方から私の両親が私たちの住んでいる最寄り駅まで新幹線や普通の電車を乗り継いで来てくれて、
そこから車で大人4人、子供3人で旅行に出

かけました。
宿泊代は夫が払うと言っていたのですが、帰り際、母が「これ、お父さんとお母さんの宿泊代」
と、渡してきました。(かなり、多めに。)
夫は断り、私に母が渡してきました。
でも、わたしは今まで子供の長期休みには母子で実家にお世話になり、旅費も払ってもらってました。(ちなみに両親は年金暮らし。)
だから、今までのお礼という事で、
受け取りを断固拒否し、
母が「お言葉に甘えて・・・」と、お金をお財布にしまいました。
旅行中の昼食は両親が払ってくれてました。

そして、、旅行から帰ってきた翌日の朝、夫に
「俺は血がつながってないからお金を受け取らなかったけど、
○○は血縁者なんだから、あそこまでお金を受け取るのを拒否するのはおかしい。もっと甘えるべきだ。」
と言ってきました。
今まで、本当にお世話になったから
今回の宿泊代は自分たちで払いたい!と旅行前に夫に話したのに・・・。

挙げ句の果てには
「働いてない稼ぎのない○○(私の名前)があそこまで断るのはおかしいだろっっ!」
と言われました。
もう、悔しくて悔しくて涙が出そうでした。

でも、冷静に考えるとどちらの意見が正しいのか分からなくて
皆さんに聞いてみたいと思いまして・・・
なにか、感じる事があったら教えてください。

ベストアンサーはこちら!

夫婦生活45年、71歳の爺さんです。
息子夫婦は隣県で生活、孫が2人います。

「今まで、本当にお世話になったから
今回の宿泊代は自分たちで払いたい!」

はっきり言って、それが甘い!!!

みなさん、結婚して、子供生まれて、家庭を持ったら独立なんて
勘違いしてる輩が多いですが・・・・

家系のこと、親戚との関係、地元町内会や近所とのつきあい・・・etc

それまで親がやってきたことを自分が表にたってやるとき
親がいなくなったときが、真の独立!!
私も、自分の親を亡くしてとき、初めて理解できました。

親は生きてる限り、子供はいくつになっても子供。

たくさん甘えていいんです。それも親孝行。

でも、お世話になったからと感じての心意気。
それも親は嬉しいもんですよ。
我が子が自分と肩を並べるくらい成長してきたんだなぁとね。

みなさん、孫を持ったとき、つくづく感じると思いますよ。
孫と一緒に寝起きができる・・・なんて幸せなことなんだとね。
その幸せを感じるための旅行代。
旅行内容にもよりますが、金額なんて関係ないのです。

ちなみに私も年金暮らしの身ですよ。
平凡なサラリーマン人生でした。決して貯蓄は多くないです。
私が死んだときに困らないよう
婆さんに老人ホームに入ってもらうための頭金くらいしかありません。

「挙げ句の果てには
「働いてない稼ぎのない○○(私の名前)があそこまで断るのはおかしいだろっっ!」
と言われました。
もう、悔しくて悔しくて涙が出そうでした。」

これに関しては・・・旦那の人間性の問題。
そんな旦那を選んだのも、貴方です。

でも、旦那さん、言い過ぎ!!親の顔、見てみたいわ!!
育て方が悪かったのでしょう。

私も、お嫁さんから息子の愚痴を聞くと、つくづく思います。
私たちの育て方が悪くて申し訳ないと・・・
そんな息子を選んでくれた、我が家のお嫁さんには、いつも感謝してます。

夫婦生活に答えはありません。
どこの家庭も手探りでやってます。

私もそうです。未だに手探りです。

私たちが夫婦生活を送るうえで、ひとつ、決め事があります。

喧嘩するときは、二人で腰を据えて話し合うこと。

いくらアタマにきていても、そっぽ、向いたら、逃げたことと同じ。

まぁ、私たちの決め事も決して正解ではないですけどね^^;



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード