世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「専業主婦が家族の弁当に冷凍食品を使うのはダメでは?」→ベストアンサーに納得!

手作りでお弁当を作る母の気持ちに感謝ですね
2019/03/15 UPDATE
 
1,374 views

「専業主婦が家族の弁当に冷凍食品を使うのはダメでは?」

最近は冷凍食品も昔に比べ、栄養面や美味しさで良くなりました。

しかし、冷凍食品よりは手作りの方がいいと思っている人は多いのではないでしょうか?

ヤフー知恵袋に投稿された、「専業主婦が市販の冷凍食品を家族のお弁当に入れるのはダメなのでは?」という質問に対する返答が素晴らしかったです。

GettyImages

「専業主婦が家族の弁当に市販の冷凍食品を使うなんてありえない」と言ったら縁を切られた。私が悪い?

現在1人暮らしをしている20代OLです。
私の友人には専業主婦の友人(子なし)がいます。
天気の良い日に2人で自分の弁当を持参して公園に遊びに来た日のこと、彼女が作ったという弁当を見て驚きました。
なんと卵焼きとご飯以外は全て冷凍食品だったのです…。

旦那さんにも同様の弁当を作っているらしく、「旦那はおかずが冷凍食品だって気付いてないよ?」「冷凍食品の方がコスパいいし(労力をかけずにそれっぽい弁当を作れるという意味?)」と嘯き、
更には私の弁当(冷凍食品一切なし)を見て「なんか和食って感じだねw」「てか地味じゃない?w」とバカにする始末。

さすがにカチンときた私は、上記でも述べた「専業主婦が家族の弁当に市販の冷凍食品を使うなんて手抜きすぎる」「自分のみが食べるならいいかもしれないが家族の健康を考えるなら使わない方がいい」の台詞を言いました。

友人「アンタは気楽な一人暮らしだからそんなことが言えるんだ。家庭を持ってみたら分かるが毎日手作り弁当なんて作れない」
私「私は1人暮らしだけどその分仕事もしてるから使える時間はあなたより少ない。それでも毎日家事と自炊はできる範囲でこなしてる」
友人「1人暮らしと違って主婦は自分のことだけしてればいいわけじゃない」
私「家事に専念するために仕事もせずに主婦やってるのに、その家事も満足にしないってどういうこと?」

と軽く口論になり、次の日からは全く連絡をとらなくなりました。

主婦の中には経済的な理由からやむを得ず市販の冷凍食品を使う人もいるでしょうが、彼女はエステだの旅行だのに行ってるので貧乏というわけではないようです。

私の両親は共働きで、今は亡き母は正社員の仕事をしながらも、私や父の健康を考えて毎日冷凍食品なしの弁当を作ってくれました。
残業で帰宅が深夜になる日には、作り置きのおかずを使って弁当や夕飯を作っていました。
仕事をしながら家事全てをこなしていたため、本当に尊敬しています。

私はそんな母の姿を見てきたため、弁当に市販の冷凍食品を使わないのは当然だし、自分の弁当を作る際にも一切市販の冷凍食品は入れないようにしています。
残業などで自炊する時間がない日はタッパに入れた作り置きの具材で対応します。

私の発言・価値観はそんなにおかしいですか?
知恵袋の皆さん、教えてください。

ベストアンサーはこちら!

私も働く母ですが、お弁当は全て手作り。
でも、それは料理が好きだし苦にならないから、自然にそうしているわけで、やっぱり苦手な人からすれば、冷食を責められるのは辛いことじゃないかなと。
価値観なんて、人それぞれ。
お友達やお友達の旦那さんが、冷食でも(冷食と気づいていなくても)美味しいと、日々満足して暮らしているのなら、それでいいと思います。こういうのって、そのご家庭が納得していれば、それで正解なんですよ。

「こうあらねば」「こうするべき」っていう絶対的価値観は、人を傷つけますし、自分自身も生き辛くしてしまいます。質問者さんは、きっと真面目できちんと躾されて育ったお嬢さんなのでしょう。でも、そういうお嬢さんもいれば、そうでないお嬢さんもいて良いのです。いろんなタイプがいるから世の中は豊かで面白い。

価値観を押し付けるのは良くないです。お友達と仲直りできると良いですね。少なくとも、公園に手作りのお弁当を持っていこうとした二人なんですから、微笑ましいです。本当にお料理が嫌いな子なら、お弁当持参なんてしませんからね。

もし、うちの娘が冷食を入れてきたお友達に対して、そのことを責めたり、「うちの親はそんなことはしなかった」「冷食を使うなんて」等の傲慢な発言をするようであれば、私はとても悲しいです。そんな風に狭量な娘に育つのなら、いっそ冷食も入れれば良かった、子育てをどこかで失敗してしまったのだろうかと自分を責めます。

親の願いはいつの時代も同じ。子供が幸せに生きていってほしい。優しい子になってほしい。それだけです。

手作りを入れるのは「冷食が可哀想だから」そうしていたわけではないです。子供が食べてくれるのが嬉しくて作っていた、それだけです。亡きお母様も「母親たるもの、こうあらねば」というような強迫観念からではなく、単純に質問者さんの喜ぶ顔や健康などを願って、優しい気持ちでお弁当を詰めていらっしゃったと思います。お弁当ってそういうものです。お弁当のことで喧嘩するのは悲しいですよ。



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード