世の中は沢山のいいね!があふれてる。

渋谷駅前に現れたヤフーの貼り紙。赤い線の意味に考えさせられる・・・

忘れてはいけない・・・
2019/03/07 UPDATE
 
5,750 views

渋谷駅前に現れたヤフーの貼り紙が話題!

2011年3月11日に起きた『東日本大震災』で、多くの尊い命が奪われ、各地で多大な被害が発生しました。

震災から8年の月日が経った、2019年3月。Yahoo! JAPANが渋谷駅前に展開した貼り紙が「考えさせられる」と、ネット上で話題になっています。


貼り紙には下記のように書かれていました。

平成23年3月11日。

8年という時間が流れても、この日は、わたしたちにとってあまりに特別な意味を持ち続けている。

東日本大震災の記憶。

悲しみだけで終わらせてはいけない。経験を学びに変えて備えなければいけない。

当時、岩手県大船渡市で観測された津波は最高16.7m。

もしここ渋谷に来ていたら、ちょうどこの高さ。

平成は終わるけど、時代は次へと進むけど、あの日のことは忘れないで。

ヤフーはそう願います。
出典: twitter.com

ネットの反応




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード