世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「男性にトイレの場所を聞かれたら…」子どもが性被害に会わないための対策に大反響!

本当に嫌な時代ですね…
2018/08/16 UPDATE
 
3,504 views

「男性にトイレの場所を聞かれたら…」子どもが性被害に会わないための対策に大反響!

子どもを狙った性犯罪が多く、不安に思う親御さんは多いのではないでしょうか。


こんな時代だからこそ、子どもへの教育も変えていく必要がありそうです。


今回ご紹介するのは、Twitterではうさぎ1号(@hiraiwamikio)さんの投稿です。


男性にトイレの場所を聞かれた時の答え方についての内容ですが、今ネット上で大反響となっています。

性犯罪者は子どもが1人でいるところを狙い、親切心につけこむような声のかけ方をしてくるそうです。


卑劣極まりないですね…


子どもの親切心に深い傷を与えてしまう危険性が高いので、「分からない」と答えさせることが大切です。


ちなみにツイート内に書かれている「ASD」とは、自閉症スペクトラム障害のことです。


素直で信じやすい子ほど犯罪者の口車に乗せられてしまいやすいです。


注意が必要ですね。


実はこのうさぎ1号さんの内容は決してレアケースではなく、実際に同じような呼びかけから性犯罪に繋がるケースは多いようです。

実際に大人に声をかけられ、親切心から言う事を聞いたところ性被害にあってしまったという話は多いようです。


さらに女の子だけでなく男の子も被害に合ったという報告も多数上がっているようです。


子どもに疑ことを教えるのは心が痛みますが、何よりもその子の安全が第一です。


我が子が被害に合わないよう、知らない大人を疑う事を教える必要がありそうです。


そして、大人の方も軽々しく一人っきりの子どもに声を掛けない、そのような大人がいたら警戒し、目を光らせる必要がありそうですね。

ネットの反応

つくづく嫌な時代だなと思ってしまいますね…


大変ではありますが、子どもが1人で公共のトイレに入る際は出口で出てくるのを待っているなど工夫をするように注意しましょう。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード