世の中は沢山のいいね!があふれてる。

エサを半分残した犬。その理由に涙が止まらない…

ある日突然エサを半分残してしまった犬。そこには涙の止まらない理由がありました…。
2018/06/29 UPDATE
 
6,284 views

エサを半分残した犬。その理由に涙が止まらない…


昨日と量は同じなのにエサを残してしまった犬。


「どこか悪いの?」「病気!?」と心配になってしまいますよね。


@_EasyBreasy_さんはクッキーというゴールデンレトリバーと一緒に暮らしています。


しかし、ある日餌を半分残してしまいます。

分量は昨日食べた量と同じなのに一体なぜでしょう。


エサが気に入らなかったのでしょうか…?


お腹が空いていなかった??


いいえ、違います。


そこには理由があったのです。




実はつい先日までこちらにはスティッチというゴールデンレトリバーが暮らしていました。

クッキーとスティッチはまるで兄弟のように育ったのです。


しかし、悲しいことにスティッチは天国に行ってしまったんだそうです。




@_EasyBreasy_さんは2匹が幼い頃こう言いました。


『このお皿のご飯は2人で仲良く食べるんだよ』


それからクッキーは餌を半分残し、スティッチに残すようになったんだそうです。


そして、この写真はスティッチが亡くなった翌日に撮影されたものです。


@_EasyBreasy_さんはいつもの量では多いからと、いつもより少な目の量をお皿に盛ったにも関わらず、クッキーは半分残しました。


本当はもっと食べたかったでしょう。


でも大好きなスティッチの為に残したんですね。


天国にいるスティッチがお腹を空かせないように…。




コメント

1
  • 1. いいねニュース訪問者
    (d5930c) 2018-08-31 19:26:11 [通報]
    やたらと広告が多すぎる。腹が立つのでサイトごと閉じてしまう。やりすぎは本末転倒の結果を生む。物事のマネージメントが出来ていない典型だ。
    2
    2
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード