世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「この写真に写っている警察官を探してほしい」その後、奇跡の再会を果たすことに・・・

2017/04/30 UPDATE
 
7,539 views

忠清南道の保寧警察署のキム・テヒョン警長だったそうです。

初めて連絡を受けたときには思い出せなかったというキム警長でしたが、写真を見たときに、当時のことを思い出したそう。

些細な日常の中の出来事を覚えていて、日本から訪ねてきてくれたことを嬉しく思ったそうです。

鳥取さんは、翌日キム警長のことを知ることになりましたが、すでに帰国日が迫っていたため、再会することはできませんでした。

このとき、手紙と写真をキム警長に渡してほしいと頼みました。

この後キム警長と鳥取さん一家は、SNSを通じて交流するようになったのです。

今度はキム警長が日本を訪れ、11年ぶりに一緒に写真を撮った少年と再会しました。

訓練や勤務する姿を見て、誇らしさを感じたキム警長。

まだ子供だった少年が、自分との交流をきっかけに、立派な警察官になっていたことが嬉しかったのでしょう。

「子どもたちに親切な警察官になってください」

という言葉を伝えました。

11年前にかぶせてもらった警察帽をプレゼントされた鳥取さんの息子は、写真と一緒に部屋に飾っているそうです。

「キム警査のおかげで警察官になることができた」

と伝えた言葉の通り、子供の頃の出会いがきっかけで夢を叶えることができました。

大人が子供に与える影響は、とても大きいものです。

子どもを委縮させるのではなく、のびのびと将来の夢を育むような影響を与えたいものですね。

出典: buzz-media.net



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード