世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【え?まさか?行っちゃうの?】リオパラリンピック開会式の車いすでの大ジャンプが凄すぎる!!!

2017/02/21 UPDATE
 
5,257 views
リオデジャネイロ・パラリンピックの開会式で見せたパラアスリートによる車いすのアクロバティックなパフォーマンスが話題となっているので紹介します。

いよいよ開幕したリオデジャネイロ・パラリンピック。

その開会式が日本時間の8日早朝にマラカナン競技場で行われました。

開会式ではカウントダウンが終わるタイミングで、17m(6階建てのビルの高さ)の巨大なスロープの一番上に、車いすのアスリートが現れました。

登場したのは、車いすのエクストリーム競技「WCMX」で活躍する唯一のアスリート、アーロン・ウィールズ選手。


アーロン選手は17mの高さから滑走の勢いで空中に飛び出します。


その様子を見て会場全体が熱狂の渦に!!!

それでは動画をご覧ください。



この演出には

「勇気を持って挑戦することに障害があるなしは関係ない」


というメッセージが込められているそうです。

これから始まる12日間の熱戦の幕開けに相応しい素晴らしいパフォーマンスですね。

オリンピックに負けないぐらいの感動が待っていること間違いなしですね!!!

最後にエクストリーム競技で活躍するアーロン・ウィールズさんの動画をご覧ください。


出典元:Nitro Circus



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ