世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「犬のおしっこの場所を教えているみたい」”ビートたけし”さんの考える『しつけ』とは!?

2017/02/21 UPDATE
 
20,845 views
出典元:cadot.jp


"ビートたけし"さんが、テレビ番組で「しつけ」の言葉の使われ方に違和感を示した。

番組では、北海道で小学2年生の男児が行方不明になり、

6日ぶりに無事保護されたニュースを取り上げた。

同事件は、父親が「子どものしつけ」と称して男児を置き去りにしたことが発端で、

この「しつけ」をめぐっては批判の声が相次いだ。

本当に見つかってよかった。

それと同時に父親の行動に関して批判の声が多い一方で、

「昔だったら良くやったことよね。」

と父親をかばうことも聞こえる。

そこで、番組は「子どものしつけ」に力を注いでいる大阪・堺市にある文化保育園のしつけの様子を紹介した。

浅田三雄園長は

「何回も何回も同じ事をやらないと、子どもたちが身に付かない。

子どもに対して大人が根気をなくしたらダメですね」

と話し、しつけは日々の積み重ねこそが大事であることを伝えた。
 



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード