世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「あさが来た」最終回のセリフが現代人の心にも深く響く・・・。

2017/02/21 UPDATE
 
42,339 views
「あさが来た」は最終回を終えた今でもいろんな余韻を残しています。

出典元:iza.ne.jp


『あまちゃん』以降、『ごちそうさん』『花子とアン』『マッサン』と続けて視聴率が20%超えが続く中でも今世紀最高記録の通期視聴率23.5%。

出演した、役者さんの株もうなぎのぼり。

特に、”ディーン・フジオカ”さんの「五代ロス」は社会現象にもなりました。

出典元:sankei.com


最後のシーンでは、

「あさが死んでしまって幻想を見たのか?

いや、生きているはずだ!!!」なんてことまで話題になるぐらい・・・。


何はともあれ素晴らしいドラマでしたね。

その中でも感動したのが、歳を老いた”あさ”が女学生たちに語り掛けるシーン。

そのセリフがとても感動的だったのと、わたしたち現代人に語り掛けているのではないかと思えるほど、心にの響いたので紹介します。
 



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード