世の中は沢山のいいね!があふれてる。

お花のようにかわいい、前脚のない子犬が、悲しい過去を乗り越えて、ついに自分の居場所を見つける!!!

2017/05/10 UPDATE
 
73,172 views

この写真の”ダフォディル”という名前のこの可愛い赤ちゃんには、前脚がありません。

この子犬はダンボール箱の中に捨てられていました。

その中で死んでしまうことだってあったかもしれません。

もし、そんな状況に遭遇したら、あなただったら素知らぬ顔で通り過ぎますか?

それとも手を差し伸べますか?

運のいいことに、ある人がダフォディルを拾い、サンフランシスコのSPCA(動物虐待防止協会)に連れてきました。

親切な人たちのおかげで、ダフォディルは命をつなげました。

そこでダフォディルは犬用義足を作ってもらうことになりました。

まず、小さな体を保護するために体を包みます。

ギプスをつけて、脚の位置に穴をあけるための場所を決めます。

ダフォディルの不安そうな顔が辛いです・・・。

それから2週間後・・・。

ついにダフォディルは幸せをつかみます!!!

こちらの動画をご覧ください。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード