世の中は沢山のいいね!があふれてる。

”GACKT”が理想の先輩像明かす!! 後輩のミス「責めて何になるんだ?」

2017/02/21 UPDATE
 
24,233 views
画像元:asahi.co.jp


ミュージシャンのGACKTが、自身のtwitterで「理想の先輩像」についてつぶやきました。その内容が「名言連発の神対応!」とネットで話題になっているので紹介します。
 
 
GACKTは1月1日に放送されたテレビ朝日系「芸能人格付けチェック」に出演しました。

芸能人がチームを組んで「高級品」と「一般品」を見分ける問題に挑戦する正月の人気番組で、GACKTは一流の審美眼を披露し、過去36問に正解し連勝記録を更新してきました。

しかし、1日の放送回で連勝を「39」まで伸ばすも、仲間となったKis―My―Ft2の北山宏光と俳優で歌手の中山優馬が間違えて連勝記録がストップ。

ネットでもGACKTの不敗神話崩壊が話題となっていました。
 


 
 
番組でGACKTは連勝記録が途絶えても、北山と中山を責めるようなことはしなかったと、twitterでフォロワーがGACKTの姿勢を称賛すると、
 
 
「責めて何になるんだ?

 そんな先輩イヤだろ?」

 
 
と返答。続けて、
 
 
「先輩ってのはな

 その人みたいになりたいと
 思わせてくれる人

 自分が困ったときに守ってくれる人

 時には優しく怒ってくれる人

 これが最低条件なんだよ」


 
と自身の持つ理想の先輩像について明かしました。

そのやりとりがこちらです。
 


 
 
このつぶやきは2万を超えるリツイートを獲得し、大きな称賛を集めました。

実はこの不敗神話を継続するプレッシャーで円形脱毛症が出来るほどだったそうです。

一緒にチームを組むパートナー選びも連勝記録が続いていることから断れ続けたと明かし、2人が外したことでホッとしたと心の中を明かし、2人を労いました。

画像元:instagram.com



彼のinstagramの画像にもたくさんの後輩たちと一緒に撮った写真がありました。

日ごろから後輩たちをおもっているのでしょう。

このツイートを読んで、彼が一流芸人であることの理由のひとつがわかった気がしました。

今後も彼の活躍を見逃せませんね!(^^)!
 



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ