世の中は沢山のいいね!があふれてる。

営業を続ける店に『脅迫文』対する、田中卓志さんのコメントが話題!←本当これ!!!

お店も大変なのに可哀想
2020/12/19 UPDATE
 
4,521 views

営業を続ける店に『脅迫文』対する、田中卓志さんのコメントが話題!←本当これ!!!

12月18日『バイキングMORE』では、新型コロナウイルス感染症による時短営業について特集しました。

都による時短要請に、経営がひっ迫しているため応じられないというお店も多いようです。

同番組内で紹介された店の店主によると、時短営業に応じないため、匿名の人から3枚の脅迫文が届いたのだとか。

その内容はこのようなものだったといいます。

・40万円は税金です。もらえるだけでもありがたいと思うべき。店内の様子を見たが、大きい声で話しすぎ。小遣いをやっているわけではない。もっと謙虚になるべき。

・死ぬのと40万円もらうのどっちがいい?

・22時まで営業できて40万円もらえる。ありがたいと思え!

このような脅迫文に店主は「とてもさびしい」とコメントしておりました。

これに対して、同番組に出演していた、お笑いコンビ『アンガールズ』の田中卓志さんはこのようにコメントしています。

やっぱり、東京って家賃も高いですし。

時短ていっても、かかる家賃とか高いから。

潰れそうな店に、時短要請とか無理だと思うんですよ。

潰れる状況であれば、もう営業をせざるを得ないので…。

だから、協力できるお店だけが時短要請に応じるしかないですよね。


感染者人数が増え、不安な気持ちも分かると思いますが

経営が厳しく、営業しざるをえない飲食店も多くあります。

こういった心ない行為をする人がいなくなることを願います。

ネットの反応




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ