世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「私は中学生なのですが、昔から親が過干渉で困っています。」←同じ思いをした人からのベストアンサーが的確!!

干渉しすぎも・・・
2019/04/11 UPDATE
 
2,201 views

私は中学生なのですが、昔から親が過干渉で困っています・・・

子どもをほったらかしにするのはよくないですが、干渉しすぎるのもどうかなと思います。


昔から親が過干渉で困っているとの相談です。


同じ思いをした方からのベストアンサーが的確です!

GettyImages

過干渉な親。(長文)私は中学生なのですが、昔から親が過干渉で困っています。

幼稚園の頃は体が弱く、ぜんそく持ちで風邪を引けば入院といった感じでした。しかし小学校に入るとおさまってきたのですが、その頃から親の過干渉が始まりました。

放課後は残ってはいけない。居残りでもダメ。学校にすぐ電話をかける。帰ってきたら説教。学芸会、運動会、修学旅行、遠足、ほとんどの学校行事は参加してはいけない。学校には風邪と連絡する。私が行きたいと泣きまくったら部屋に閉じ込められる。友達の家に遊びに行ってはいけない。もちろん友達を家に呼んではいけない。親と一緒でないと外出してはいけない。
学校から帰ればノート、連絡帳その他を見せなければならない。友達との交換日記も手紙も見せなければならない。もし見せてないものが見つかれば部屋に閉じ込める。
友達の家に電話をしてはいけない。ノートを貸してはいけない。

↑これは小学校の話ですが、中学校でもほとんど変わりません。むしろ↓が追加されたくらいです。
部活に入ってはいけない。ノートその他プリント類は友達に貸してはいけない。携帯のメール、電話の発信履歴、着信履歴は見せる。電話後は内容を言わなければならない。
休日、その他外出してはいけない。物を買うときは親に言ってから。ほぼ親に商品名を言って買う。親が買うなと言えばそれは買ってはいけない。
学校の教師にはあくまでも体の弱い生徒と装う。・・・など。

最近はやっと私が反抗するようになってきて、携帯はロックをかけ、パソコンも自分専用のものをロックをかけて自由に使ってもいいことになりました。そして、一か月に一回だけ5時までに帰宅することを約束に友達と遊びに行ってもいいことになりました。しかし、私が反抗するようになると、親は私のためにやっているのに反抗するなんて親不孝者だとかなんとか言っています。

もう、私もあと数カ月で高校生です。私は部活もやってみたいです。私はソフトボール部に入りたいのですが、親はもちろん反対しています。友達とももっと遊びに行きたいし、修学旅行も行きたいですし・・・。そもそも他の人から見れば、私が部活に入りたくないと言って、修学旅行も私が行きたくないと言って行っていないと思われているみたいです。それをやむを得ず許している過保護な親だと思われているみたいです。私はもう嫌です。もう私は十分我慢してきました。普通の人と同じことを普通にやりたいです。

どうか、この親を説得する方法はありませんか?

ベストアンサーはこちら!

長文になります。

うちの親もよく似ています。ほんとうにソックリです。日記は勝手に読んで、赤ペンで修正したり、感想が書き込まれたりしているし、それを怒ると「親だからあたりまえでしょ!」という感じでした。ノックもせずに部屋に入ってくることは常で、引き出しも開ける、カバンも開ける、下着も漁る。親が買ってきた決められた服しか着れない。友達が遊びにきたら追い返す。交換日記は見つかって破かれる。学校の売店で消しゴム1個買うにも許可がいる。門限は毎日夕方4時。

説得する方法は思いつきません。高校でも、大学でも、家から遠いところを選んで受験するしかないかと思います。私はそうしました。それでも、その後からも大変になるかもしれません。私の場合ですが、賃貸も自分では探させてもらえません。親がさがして親が決めて、家具も寝具も食器も何もかも親が用意して、セットされた部屋にブチこまれました。そのころは携帯なんてぜいたく品ですから学生は持てませんが、部屋には固定電話がありました(親が勝手に設置した)。

その電話にしょっちゅう電話がきます。部屋から一歩でも出るときは、実家に電話しないとならない。それは徒歩3分先のコンビニに行くときでも電話しないといけない。そう言われました。もし電話がかかってきたときに、電話に出れないと、親が大騒ぎして警察に連絡したり、大家に連絡したりして、大変なことになりました。トイレにもお風呂にもゆっくり入れず、一番長い電話の線を買ってつけかえて、トイレやお風呂に入るときは、風呂の扉の外まで電話を持ってきて置いていました。

バイトは当然のように許してもらえず、送金してはもらえましたが、自販機で買ったジュースや、キヨスクで買ったティッシュまで、1円単位で家計簿をキッチリ書いて、それを毎月レシートや領収証と一緒に親に送らないとならなかったです。どんなものでもレシートと領収書が必ず必要で。レシートや領収書をもらえないお店もありましたが、いくらそれを言っても、親からしつこく追及されるので、泣きながら手書きでいいので領収書クダサイと頼んだことがありました。また、友人との付き合いに多少でもお金はかかるし、そのことが親との関係で大変でした。19の時でした。

成人した時は「お前は、もう成人したのだから、今までのように好き勝手なことは許されない、これからは親の言うことは何でもハイと言ってきかなければいけない」と言われました。未成年であっても言うことは同じで、成人したのだから、が未成年なんだから、と一部変わっただけです。社会人になっても、残業で帰ってくると、留守電が親でパンパンになっていたりします。そして年頃になると「お前は結婚なんてしないよね、ずっとお母さんと一緒よね」と言われてゾッとしました。

私は、あのまま家にいたら、どうなっていたかと思うと恐ろしいです。そういう親は、結婚しても旦那の家族と同居でもしていないかぎり、家にまで来ます。そういう人を知っています。私は現在、親との間に弁護士が入っています。とうとう、そうせざるをえませんでした。私はどう努力しても、説得することが出来ず、残念な結果になってしまいましたが、なるべく早めに脱出しないと、自分の人生を作っていくエネルギーが、親子関係のためにほとんど奪われてしまいます。

長くなってすみません。
あなた様の親御さんが、うちと同じかどうかわかりませんが、もしこういう感じでしたら、説得よりも、なんとか逃げる方法を考えたほうがいいような気がします。

質問した人からのコメント

みなさん、回答本当にありがとうございます。
最近はずっと何で自由にさせてくれないんだとかいろいろ言ってますが、反抗期だどうだとか言われています。
けど、祖母に相談してみようと思っています。



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード