世の中は沢山のいいね!があふれてる。

わが子の死を受け入れられないシャチ。亡骸に寄り添い泳ぎ続ける姿に胸が締め付けられる…

シャチの家族の絆に胸が締め付けられます。
2018/08/15 UPDATE
 
2,341 views

わが子の死を受け入れられないシャチ。亡骸に寄り添い泳ぎ続ける姿に胸が締め付けられる…

わが子を失う悲しみは何事にもかえがたいのではないでしょうか。


そう思うのは人間に限ったことではないようです。


今回ご紹介するのはシャチの親子の動画です。


シャチといえば海のギャングとも呼ばれ恐ろしいイメージが強いかと思いますが、とても愛情深い一面もあるようです。


カナダで撮影されたシャチはの親子は、ある日子どものシャチが死んでしまったんだそうです。


しかし、その後も母シャチは亡くなってしまった子どもに寄り添い泳ぎ続けます。


こちらの映像は死後4日たった際の映像のようですが、母シャチは17日間に渡り、餌を一切食べないで子どもの亡骸に寄り添い泳ぎ続けていたんだとか…

少々見にくい映像ですが、海に沈みそうになる子シャチを引き上げている様子や頭の上に乗せて泳いでいる様子が分かりますでしょうか?


シャチは家族の絆が強いようで、家族の身に何かあるとパニックになってしまう事例が過去にもあったようです。


専門化は母シャチの行動の中に子どもが溺れないように呼吸を援助する動きをしていることから、子どもの死を受け入れられず一緒に泳いでいた可能性が高いと語っていました。


しかし、その後母シャチが独りで泳いでいる姿が目撃されています。


悲しみの旅は終わったのでしょうか。


母シャチの行動に胸が締め付けられますね。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード