世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【動画あり】”麻生太郎”大臣の「生きていく上で2番目に大切なものは何だとお考えですか?」への答えが素敵すぎる!!!

2017/03/18 UPDATE
 
367 views

生きていく上で2番目に大切なものは何だとお考えですか?

元タレントの山本太郎参議院議員の国会での麻生財務大臣とのやり取りがネットで話題になっているので紹介します。

山本議員らしいと言えばそれまでですが、麻生大臣曰く、「わけのわからん質問」を国会中に行いました。

山本議員のした質問は

「生きていく上で2番目に大切なものは何だとお考えですか?」

なぜ2番目?

1番目はなんだったのだろうか?

そもそも個人的な見解を国会で質問する?

とツッコミどころ満載です。

それに対する麻生大臣の答えがまた貫禄があって、納得のものだったのですから山本議員は納得の笑顔を浮かべました。

さすが人生経験も議員経験も格が違いを見せつける結果となりました。

山本太郎参議院議員は自由党の共同代表。

若い世代の代表として非常に活躍されています。

政策の基盤は

○被爆させない・・・原発は断固反対。
○TPP入らない・・・多国籍企業による日本の植民地化がおきると危惧しています。
○飢えさせない・・・過労死問題や社会保障の充実を訴えます。

対する麻生太郎衆議院議員は議員歴35年をこえる大御所中の大御所。

オシャレでニヒルでマンガを愛するという人気のある大臣ですね。

言動も自由なことが多いことから山本議員もこの質問をしてみようと思ったのかもしれません。

「人生で2番目に大切なものは何だとお考えですか?」

と質問された麻生大臣は、少し困惑したように首を捻りながらゆっくりと立ち上がると独自の口調で話します。

そのときの動画がこちらです。

「2番目…

う~ん2番目。

私はこの種のわけの分からん質問がきたときは答えることは一つ。

人間が生きていくうえで大事なことは、朝、希望を持って目覚め、昼は懸命に働き、夜は感謝と共に眠る。

この気持ちだと思います。」

素晴らしい!!

わかりやすく、しかも哲学的で国会内は「おぉ~」とどよめきがあったようです。

山本議員もパッと笑顔を浮かべました。

確かに現代の社会人で朝、希望をもって目覚めるひとがどのくらいいるでしょうか?

これはひたすら追い求める理想なのかもしれませんね。

同じ太郎でもすべてにおいて格の違いを見せつけた麻生大臣でした!!




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ