世の中は沢山のいいね!があふれてる。

看守が突然、心臓発作に!!!目の前にいる囚人たちのとった行動は・・・

2017/02/21 UPDATE
 
60,776 views

2016年6月23日、アメリカにある保安官事務所の地下での出来事です。

突如、そこにいた看守が心臓発作を起こし倒れてしまいました。

そこの小さな独房に収容されていた囚人たちは、今回倒れた看守とは直前まで冗談を言い合っていたそうです。

「彼は突然倒れたんだ。テレビの演技みたいにね。あのまま死んでいてもおかしくない感じだった。」と囚人の一人は語っています。

囚人たちは助けを求めて叫んだものの反応なし。

看守が危険な状態であることから独房から力任せに抜け出しました。

なんというドラマのようなシチュエーション。

その場から拳銃を奪い脱獄か!?
 


しかし彼らは、後々懲罰を受けることになると知りながらも、看守の命を優先したのです。

その後、囚人たちの叫び声に気づいた別の看守が駆けつけ、脈が無い状態の看守を発見。

別の看守と救命救急士の処置により、看守は心拍は元に戻りました。

収容所の責任者は、「囚人たちは助けが来るまでに時間がかかると判断したため、看守を助けようと決断したようだ」と話しています。

それではそのときの監視カメラの様子がfacebookで投稿されていたので紹介します。

Inmates broke free from a holding cell at a Parker County jail. However, it wasn't to escape. Instead, they wanted to help a guard who suffered an apparent heart attack.

REPORT: http://on.wfaa.com/29yoxZQ

WFAA-TVさんの投稿 2016年7月7日




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ