世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【拡散希望】ディズニーの障がい者の列への優先は、決して割り込みではない!!!

2017/02/21 UPDATE
 
54,410 views


今年のGWもディズニーランドは大人気。

何度もリピーターとして足を運んでいる人も多いのではないでしょうか。

観客が多いだけに人気のアトラクションは長蛇の列。

長時間並んでいると腰もいたくなりイライラしてきます。

※ご存知の方も多いと思いますがディズニーランドにはファストパスという制度があります。

使い方は、利用するアトラクションの入り口付近にあるファストパス発券機にパークチケットを差し込んで「ファストパス・チケット」を受け取ります。

チケットには指定時間が明記されているので、その時間内に戻ってくると、いつもより少ない待ち時間でアトラクションを楽しめます。

まあ、この制度を使っても待つものは待つんです・・・。

そんな状況でたまに見かける、キャストの方が障がい者の方を連れ、列の途中から入る光景。

一見、障がい者の方が優先して列に割り込んでいるように見えてしまいます。

冷静に考えれば、体の不自由な方が列に並ぶことが難しく許すべきことだと判断できるでしょう。

そこはイライラマックス状態・・・。

いつもよりも、少しやさしさを失ってしまっています。

そのため、障がい者の方は「白い目で見られる」と感じることもあるそうです。
  
しかし、それは違いました。

Twitterで障がい者の「列の待ち方」を紹介され、話題になっています。
 



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ