世の中は沢山のいいね!があふれてる。

テロにより多くの人が犠牲になったパリの事件現場で、一人のピアニストがジョンレノンの「イマジン」を演奏し平和を訴える。

2017/02/21 UPDATE
 
11,083 views

  • 卑劣なテロにより、多くの人が犠牲になったパリのコンサートホールBataclanの前。その翌日この場所で一人のピアニストの男性がジョン・レノンの平和の歌「イマジン」を演奏し平和を訴えました。

    男性は、この場所まで自転車で持ち運び用のピアノを引っ張ってきたといいます。犠牲者へ敬意を込めてこの場所で演奏したかったそうです。

  • このテロで亡くなったパリの人々のご冥福をお祈りいたします。そして、深く傷ついたパリの人々が1日も早く癒されることを心からお祈りいたします。

  • 出典元:prayforparis



コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード