世の中は沢山のいいね!があふれてる。

男っぽいくしゃみ卒業!可愛らしいくしゃみを出す方法!

意識ひとつで直せますよ♪
2019/03/08 UPDATE
 
149 views

男っぽいくしゃみが出てしまう・・・

GettyImages


花粉症の時期ということもあり、くしゃみが最近よく出る気がします・・・

「クチュン」と可愛いくしゃみをしたいところですが、「ヘクシュン!!!」と男らしいくしゃみが出てしまうと悩んでいる女性の方は多いのではないでしょうか。

やはり人前で大きな音を出してくしゃみをするのは恥ずかしいですよね。

そこで、今回は可愛らしいくしゃみを出す方法を調べてみました!!!

どうしても直すコツが分からないので恥を忍んでこちらで質問させて下さい。

30代女性ですがクシャミがかなり男らしいです。「ヘックシュン!」は定番です。「ヘッ」が必ずつきます。ガードレール下の赤提灯で飲んでいる男らしい男性がするようなクシャミです。音を防ぐために鼻を押さえると、口から「ブヒーーッ」という音が出ます。どっちも可愛らしい音声からはほど遠いです。

クシャミが小さい皆さん、一体どうやって無音に近いクシャミを発せられているのでしょうか?

みんなの回答はこちら!

鼻がムズムズしてきてそろそろかなー?ってなときに
シシおどしが水を溜めるがごとく
肺の中の空気を吐き出してしまうと「くしゅん」となります。
コツはゆっくり、人知れず静かに息を吐いてしまう事です
くしゃみが出そう!と思ったらまずは肺の中の空気を全部出し切りましょう。
上手く行けばほぼ無音のくしゃみとなります。
肺に少々空気が残ったまま見切り発車となっても小さめな破裂音ですみます。
すっきりはしないんですけどね~。

中学生の時、鼻の穴にコヨリ差し込んで練習、会得しました(笑)
口を閉じてクシャミをするだけですよ。クチュンになります。
1.普段から常に意識すること
2.くしゃみの瞬間、口はやや小さく閉じ気味にする

でしょうか??
20代の頃は結構可愛らしく?「くちゅんっ」みたいな音で
くしゃみしていたのですが、
(いえ、むしろ「くきゅんっ」みたいな甲高い音を出すので
周りから笑われていたくらいです)
何故か30代に突入してから徐々に音量が大きくなり、
気がついたら加トちゃん的なタライが落下してきそうなくしゃみになっていました。。。
濁音混じりのおっさんくしゃみでは無く、
トピ主さんがいう無音というか清音に近いくしゃみは
やや口を小さく閉じていたような気がするのですが、
これってやはり、人の目が気にならないおばはん化が
無意識のうちにじわじわ進んでしまった結果なのかと思うと泣けそうです。。。
私も昔は「ヘ、プシッ」でした。
鼻血の出やすかった幼少期~思春期は、口でしていたので「へ、ガフッ」でしたし・・・色気のかけらもあったもんじゃない。

今は、3回に1回はかわいいのが出せるようになりましたよ。
口をぎゅっと閉じて、「ン」を言いながら裏声を出すような感じで鼻の奥(眉間のあたり)へ衝撃を誘導すると、ちょっと甲高い「チュン!」という音になります。

くしゃみを止める方法もあります。
鼻の下の付け根ギリギリの場所にツボがあるらしく、出る直前にそこを強く押すとスッとおさまります。
なかなか成功しませんが、成功すれば不発の不快感もないのでおすすめです。
教わった時は人差し指と中指の2本の先で押さえろと言われましたが、もろに「カトちゃんペ」なので恥ずかしくて人前ではちょっと・・・
ですので指の関節を使ったりしていますが、「ペ」ほどうまくいきません。
まだまだ研究途上です(笑)。


筆者が試してみたところ、くしゃみが出る前に息を吐くと小さいくしゃみが出ました!

大きい音を出すときのようなスッキリ感はありませんが、外ではこの方法で我慢して、家では思いっきりくしゃみをするなどしようかなと思います。

くしゃみにお悩みの方は是非参考にしてみてください!




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード