世の中は沢山のいいね!があふれてる。

みやぞんの展開する「牛乳論」が正論すぎる!?独特の切り口が面白い!

正論すぎます!!
2018/08/23 UPDATE
 
1,902 views

みやぞんの展開する「牛乳論」が正論すぎる!?独特の切り口が面白い!

人気番組『世界の果てまでイッテQ!』にて、今大人気のANZEN漫才・みやぞんさん出演され、石川県の金沢市から東京都の汐留まで、およそ600キロの道のりを、自転車を漕いで進むという番組企画に挑みました。


その中で、みやぞんさん語ったが「牛乳への苦情の数々」に対しての「牛乳論」がネットで話題となっています。


確かに牛乳はどくとくの風味と味があるので、苦手だという方が多い飲み物の一つですね。


金沢を出発し、10日間自転車を漕ぎつづけたみやぞんさん。


そんなみやぞんさんが、道中「当たり前すぎて、分かってないことってあるんですよね」と切り出しました。


そして正論すぎる「牛乳論」が展開されます。


「牛乳は『牛のお乳』ですよ。牛乳が苦手や牛乳で腹壊す、牛乳は栄養素がないとか言いますけど、牛は人に飲ませるために出している訳じゃない。そこでつべこべ言っちゃいけないんですよ。勝手に人の乳盗んでおいて。牛乳は牛の子供に飲ませるものだから、ありがたく頂けばいいんですよ。それを、『マズイ。嫌い』なんて、牛だって人間に飲ませるために頑張ったんじゃないって話ですよ」


みやぞんさんらしい切り口で、独自の理論ですね。


この「牛乳論」に対して多くの称賛の声が寄せられました。

牛乳に限らず、お肉などについても文句を言わず感謝して食べるべきですね。


その後、出発から10日かけて総移動距離612キロの道のりを制覇し、無事ゴールの汐留に到着したみやぞんさん。


24時間テレビではマラソンランナーに挑戦します。


是非頑張っていただきたいですね。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード