世の中は沢山のいいね!があふれてる。

「お客様は神様だろ!」という悪質なクレーマーへの対応策がコレだ

2017/06/06 UPDATE
 
7,219 views

「お客様は神様です」という言葉の通り、日本では「おもてなし」の心やサービスの素晴らしさが世界的にも秀でている国となっています。

しかし、それを盾に自分の主張を強引に貫こうとする、悪質なクレーマーも存在します。

そんなクレーマーに対して、以下のようなパターンの対応策を講じてみればいかがでしょうか?

本当に「神様」として扱ってみたら?

「お客様は神様なのだろうか」を論理的に考えてみたら?

「神様」の方が選ばれるとしたら?

「お客様は神様だろ」と、自分から言い出すお客様ってどうなんだろう?と思いました。

接客をする人・接客を受ける人の双方が気持ちよく、サービスをしたり受けたりすることが望ましいですね。




コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

よく一緒に見られている関連記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

おすすめ