世の中は沢山のいいね!があふれてる。

育児で夫にイライラしていたママがある日気づいたこととは!?

どんなママでも慣れない育児の最中、夫にイライラしてしまうことってはありますよね。そんなママが書いた記事を紹介します。
2017/04/18 UPDATE
 
9,544 views
  • 出典: conobie.jp
  • ついにブチ切れて、寝ている夫の尻をひっぱたいてしまう私…。

    ホルモンの乱れ、自分の時間がとれないストレス、生活リズムはぐちゃぐちゃ、イクメンへの理想とギャップ。

    思えば、これって産後クライシスだったのでしょうね。
  • ある日、気づいた夫への感謝の気持ち・・・

  • ある日、私は近くに住む実家に忘れ物をしてしまい、
    子どもを夫に任せて一人自転車でとりにいきました。

    それはとても寒い真冬の夜のことでした。

    あまりの寒さに手はかじかみ、
    耳は痛くなり、一瞬で体が冷えました。
  • 出典: conobie.jp
  • その時やっと思い出したのです。

    夫はこんなに寒い中、毎日会社に行って、家族のために一生懸命働いているんだ…。

    電車もそれは酷い満員電車です。

    会社に行って毎日クタクタに疲れて満員電車に乗って来て、こんなに寒い中帰ってくるんだと…。
  • 出典: conobie.jp
  • 同じ会社にいたからこそ、仕事がどんなに大変か分かっていたはずなのに、すっかり忘れていたんです。 

    帰ってきたらイライラしている妻がいる。

    夫の心の休まるところはどこなんだろう…そう、寒空の下で考えました。

    もちろん、妻側だって産後は最も大変な時です。

    それでも私は夫に育児の100%を求めていたことを反省しました。

    私だって100%の育児が出来ている訳ではないのに、どうして夫にあんなに厳しかったのだろう…。
  • お互い感謝の気持ちがあれば・・・

  • 家族だから、何かあればすぐに忘れてしまう感謝の気持ちだけど、家族だからこそ、すぐに思い出せると思っています。

    しかし、こう思った翌日には寝ている夫の尻をひっぱたいていました。

    や、やはりすぐに忘れてしまいますね‥(汗)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    とても素敵な記事ですね。

    仕事も家事も同じくらい大変なもの。

    お互いがお互いを気遣う気持ちが大切ですね!!!
  • 出典: conobie.jp


コメント

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード