世の中は沢山のいいね!があふれてる。

”おにぎりの写真”をSNSにアップするだけで、貧しい子どもたちの給食費に! さぁ皆でおにぎりをアップしよう~♪

2017/02/21 UPDATE
 
5,544 views


  • 現在、世界で約8億5000万人が食べるものに困っていると言われ、その中でも特にアフリカでは、4人に1人が飢えている状態だと言われています。

  • 『身近な食べ物を通じて、飢餓に苦しむ人を救いたい』


  • そんな思いから、日本発の素晴らしいキャンペーンがスタートしました。

    それは、買ったおにぎりや、作ったおにぎりの写真をSNSに投稿すると、アフリカやアジアの貧しい子どもたちに100円(給食5食分)が協賛企業から寄付されるというキャンペーン!



  • ≪協賛企業≫

  • 参加費はもちろん無料です。

    必要なのはおにぎりだけ!

    キャンペーン期間中(10/11~11/30)なら、何度でも参加可能です!

  •   
     
    対象のSNSは
  • Facebook Twitter Instagram
  • の3つ。

    キャンペーンのハッシュタグ『#OnigiriAction』をつけて、おにぎりの写真を投稿してください♪

    投稿する写真は「おにぎりだけの写真」「おにぎりを作っている写真」「おにぎりを食べている写真」などどれでもOK!だそうです。

    ただ、SNSのアカウント設定が『公開状態であること』を確認とのこと。※身内限定の公開だと、カウントされないそうです。

    こちらがプロモーション動画です。



  • おいしいおにぎりを食べて、貧しい子どもたちもおいしいご飯が食べられるだなんて、本当に素敵ですね~(^^♪

    どれだけ多くの「おにぎりの写真」が投稿されるのか楽しみです!

    ぜひあなたも参加してみてください!

    よかったらこのキャンペーンをシェアして友達にも教えてあげてください(*^^)v




コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード