世の中は沢山のいいね!があふれてる。

母が亡くなってはじめてわかる9つのこと

母への感謝の気持ち、それは大人になればなるほど痛感する…。そんな想いを書いた記事が感動的だったので紹介します。
2017/03/16 UPDATE
 
182,783 views

  • 母にはベタベタ甘えていたわけでもなく、18歳から大学で一人暮らしをはじめてから、年に数回しか顔を合わせていませんでした。
    言い方は悪いかもしれませんが、一人暮らしを始めてから、自分の生活の中で母親の存在はあまりなかったように思っていましたが、母親が亡くなってからまるで世界が変わったように思えます。

    そんな、母親を亡くして僕がはじめてわかった1年目のことを、リスト形式で紹介します。
    出典: curazy.com
  • 1.何も起こらないことはわかっているが、母親の電話番号、メールに反応がないか確かめてしまう。
  • 2.「あんたこれ好きやんな」と言ってた食べ物を食べる回数が増える。「そんなんばっか食ったらあかん」と言ってた食べ物を食べる回数も増える 。
  • 3.外食すると、母親の得意料理だったものに目がいくようになる。母親の得意料理を作ってみるが、全然味が似てない。
  • 4.今まで思い出したこともない思い出が大量に出てくる。夜になると、「お化けでいいから出ないかな」と思う。
  • 5.何度言われても守らなかった言いつけを急に守るようになる。
  • 6.自分と一緒に写っている写真が無性に欲しくなる。母親が自分を愛していたという証拠、痕跡を探してしまう。
  • 7.母親の文句を言っている知り合いに「そんなこと言ってる暇あったら親孝行しとけ」と言いたくなる。
  • 8.驚くほど周りには冷静に変わりなく接することができるが、一人になったとき堰を切ったかのように涙が止まらなくなる。
  • 9.親戚や知人から、母親は自分のことをどう語っていたのか聞きたくなる。
  • そして最後には、
  • この人だけは絶対死なないという謎の思い込みに気づかされる
  • そうです。
  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    母は偉大です。

    生きているうちにいっぱい親孝行したいですね。
  • 出典: curazy.com



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード