世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【感動の再会】2年もの間、飼い主と引き離されていたワンちゃん。最初は警戒していたが「手の匂い」を嗅ぐと…

2017/02/21 UPDATE
 
15,718 views

  • アメリカ・ウィスコンシン州に住むホセさんは、奥さんと離婚し、家を失い、車中生活をしていた時期に、仔犬のカオスと出会いました。

    絶望的な状況にいたホセさんにとって、カオスは唯一の明るい希望でした。

    カオスと一緒に生きるため、仕事を探すことにしたホセさんは、仕事が見つかるまでの間、友人にカオスを預けることにしました。

    やっと仕事が見つかり、カオスを引き取ろうとしたところ・・・

    なんと、友人はカオスを返すのを拒否したのです!

    カオスの安否さえわからず、悲しみに暮れるホセさん。

    つらい日々を送り、2年たったある日。

    路上で迷子になっていたカオスが発見された、という連絡が入りました。

    動物保護施設に務める職員がカオスの首輪をチェックしたところ、登録証から飼い主がホセさんだと確認されたのです。

    「何も言葉が出なかったよ。本当に信じられなかった。あのカオスが生きていて、しかも、引き取ることができるなんて…!」

    「すぐにカオスを迎えに、シェルターに行った。でも、実は少し不安だったんだ。カオスが私のことを覚えているかどうか…って。」

    それでは、2年ぶりの感動の再会をどうぞご覧ください。
     


コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード