世の中は沢山のいいね!があふれてる。

サッカー観戦後、夫と息子が交通事故で帰らぬ人に…。悲しみにくれる残された家族のためにチームと選手がとった行動に涙が止まらない。

2017/02/21 UPDATE
 
31,655 views

  • カメラに向かって無邪気にポーズをとっているのは、イタリアセリエAのASローマの応援をしているステーファノ・デ・アミーチスさん(当時37歳)とクリスティアンくん(当時7歳)の親子。


  • ローマの本拠地で行われたバイエルン戦の後、交通事故により帰らぬ人となりました。

    彼らの死に多くのローマ市民、そして世界中のサッカーファンが悲しみました。


  • チームと選手は哀悼の意を表明し、残された妻と娘のふたりを、翌月の試合に招待することにしました。

    そして試合当日、現れた選手たちのシャツには、ふたりのあの写真がプリントされていたのです。



  • それを目にした、妻のルアナさんと娘のミシェルちゃん。

    ルアナさんは、声もなく、しばらくその場から動けなかったと言います。


  • このチームと選手の計らいに、世界中から感動の声が寄せられていました。

    チームのレジェンド、フランチェスコ・トッティ選手(当時38歳)は事故が判明した後、公式サイトで以下の弔意を表明しています。

    「私は今、とても深い悲しみの中にある。もうこの世にいないステーファノと幼いクリスティアンに別れを告げなくてはならないから。彼らが愛したチームの主将として、人として、そして子を持つ父親として、彼らの家族に哀悼の意を捧げたい」



  • 涙が止まりません。

    心からご冥福をお祈りします。

  • 出典元:youtube labaq.com



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード