世の中は沢山のいいね!があふれてる。

えっ!?「暑い日は就寝時にエアコンを消すのは間違い!」ってホント!?

2017/07/12 UPDATE
 
121,799 views
  • 以前放送されたフジテレビ系情報バラエティ番組『ホンマでっか!? TV』でお馴染みの評論家から

    「暑い日は就寝時にエアコンを消すのは間違い!」

    と指摘され番組出演者や視聴者から大きな反響を呼んでいます。
  • どんなに暑くても寝る時だけはエアコンを消して寝るという人は多いと思います。

    MCの明石家さんまさんをはじめ、この日出演したメンバーの大半も「寝る時はエアコンを消す」とのことでした。

    しかし、疲労評論家の梶本修身氏はそれに対して「夜絶対にエアコンを消しちゃいけない」と指摘したのです。

    梶本氏は国から30億円の研究費をもらって疲労関係の研究を進める疲労関係の第一人者です。

    その衝撃の事実を知らされた出演者たちからは驚きの声が上がり、さんまさんも「俺消して寝てるけど健康やで!」とアピールしていましたが、そんなさんまさんに梶本氏は「いやいや、それ間違い!そのうち過労死しますよ」と忠告…。

    では、何故寝る時にエアコンを消してはいけないのでしょうか。

    梶本氏によれば、夏バテの原因は汗をかいたり、体温を調整する自律神経が酷使されて疲れが出ることから起こるそうです。

    当然、暑い夜にエアコンを消してしまうと寝汗をかきますが、寝汗をかいて寝ているような状況というのはその間も自律神経は一生懸命体温を下げようと機能している状態とのこと。

    そのため、暑い日にエアコンを消して寝るというのは寝ながら運動しているようなものだそうです。

    また、エアコンを消す人たちは寝るときにエアコンをつけっぱなしにしておくと体に悪いという考えを持っている人がほとんどだと思いますが、それも医学的根拠もないとのこと。

    それを踏まえてこちらが正しい寝方です。


コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード