世の中は沢山のいいね!があふれてる。

捨てられた犬を救ったヒーローから犬を捨てた人への「公開レター」が世界中で話題に!!!

2017/02/21 UPDATE
 
10,147 views

  • 画像元:kings.spca


  • カリフォルニア州にあるキングス動物虐待防止協会のブルック・ラポゾさんは、汚れた道端に捨てられている犬を見つけました。
    今では「バンジョー」と名付けられたその犬は、前の飼い主が冷酷にも彼を捨てて行ったその場所をどうしても離れたがりませんでした。

    バンジョーは寒さに震え、お腹を空かせていました。まわりには食べられるようなものはなく、彼は木の枝を食べるしかありませんでした。
    ブルックと動物保護団体がバンジョーを見つけた時、彼はボールのように丸くうずくまり、恐れ、混乱していました。
    誰も近くに寄せつけず、辺りが暗くなると遠くでコヨーテの鳴き声が聞こえました。
    何時間もかけてバンジョーに食べ物を与えたり捕まえようと試みた後、やっと彼は隣に寝転がりおなかを撫でさせてくれました。
    彼は、そこにいる人たちが自分を傷つけようとしているのではないと気づきはじめていました。
    彼らはバンジョーがもっと愛をくれる永遠の家族とともに、新しい人生を始められるようにと、そこにいたのです。

    ▼この動画は、寒さに震え、お腹を空かせているバンジョーに「こっちおいで」と呼びかける様子です。
  • Dear The Callous POS owner of this dog,Today we noticed a couple of emails from people that had noticed your dog that...

    Posted by Kings SPCA-Rescue on 2016年1月3日


  • ブルックはFacebook上で「この犬の冷酷な前の飼い主」に宛てて公開レターを書きました。

    ▼こちらが翻訳したものです。
  • 「この犬の冷酷な前の飼い主へ、

     今日、15番通りとエクセルシア通りで捨てられた犬を見たという人たちからメールが数通届いているのに気付きました。
    日付を見たところ、あなたの犬は少なくとも土曜日の朝からそこに座っていたようです。
    私たちはとても忙しく、やっとメッセージに気付いたのが今日の午後3時でした。
    私たちは何かしてあげられないかと車を走らせることにしました。
    もちろん、彼はそこにいました。

    彼はあなたを待っていました。

     彼はあなたが待たせたその場所を離れることはありませんでした。
    彼は良い犬でした。
    彼は世界で1番大好きな人を最後に見た場所の近くに居続けました。
    彼はあなたが戻ってくると思っていました。
    あなたが戻ってきたのではないかと、通り過ぎる全ての車を見ていました。
    あなたの犬は何日もの間凍え、飢え、恐れていました。
    それはあなたが冷酷なごみくずであるせいです。

    彼はあなたを待っていました。

     彼はお腹が空きすぎて木の枝を食べていました。
    優しい人たちが立ち止まり食べ物をくれましたが、それでもまだお腹は空き混乱していました。
    目の前に食べ物がある時でさえ、彼はあなたが戻ってくるのを待たなければいけないと思っていました。
    彼はあなたを待っていました。
    彼は悪い犬ではありません。
    彼はとても良い犬です。
    あなたは悪い友人でした。
    あなたは自分の一生をあなたに捧げてくれる誰かを見捨てたのです。
    あなたが仕事でどれだけ長く留守にしようと構わない誰かを・・・。
    あなたが郵便受けをチェックしに行ってただけでも、数日留守にした後でも、あなたに会えることをただ喜んでくれる誰かを・・・。
    あなたの頬をつたう涙を舐めてくれる、あなたの食べ残したものを食べてくれる誰かを・・・。
    彼はもうあなたを待ってはいません。
    あなたが彼を置き去りにした道路でボールのように丸くなっているのを確認した後、私たちは彼のところに戻りました。
    レイヴンのレスキューブリーブリード保護団体のイボンヌという救助者と一緒に戻りました。
    暗くなり始め遠くでコヨーテの鳴き声が聞こえました。
    私たちは何時間もそこに座りました。
    彼に話しかけました。彼に歌を歌いました。彼に食べ物を与えご馳走を見せました。
    何時間もかけて水分のある食べ物を投げて与えた後、あなたの犬は私たちの手から食べるようになりました。
    私たちが冷たい土の上に寝転がり
    「全て上手くいくよ。誰かが君を傷つけるなんてこれが最後だよ。」
    と話しかけていると、あなたの犬はやっと私たちの近くへ来ました。
    あなたの犬はようやく頭を撫でさせてくれました。そして耳の後ろ側も。
    そして私がサッと動いて彼の隣に座っても彼は逃げませんでした。
    彼はついに横になってお腹を撫でさせてくれました。
    彼はリードをつけさせてくれ、逃げようとはしませんでした。
    その場を離れるその時になって彼はパニックになりました。

    彼はあなたを待ちたがっていました。

     彼は車に乗るのを拒みました。
    私はあなたの大きな犬を車まで抱いて行きました。
    あなたの大きくて、穏やかで、臆病で、忠実な犬を・・・。
    あなたが彼を最後に見た場所から私は彼を運びました。
    彼はシェルターに着くまでずっと遠吠えをしていました。
    私が今まで聴いた中で最も痛ましい遠吠えでした。
    彼の心が砕ける音でした。
    彼はどうにかしてあなたが彼を置き去りにした場所へ戻ろうとしました。
    彼は必死になって窓を全部チェックし、それから車が走っていく中ずっと後ろの窓から外を見ていました。
    彼はそれから運転席の方に来てもまだ私に向かって遠吠えしていました。
    彼の頭を撫でようと手を伸ばすと、彼はとても困惑した表情で私のひざに頭をのせ泣いていました。
    あなたはこの素晴らしい犬にはふさわしくありません。
    あなたはどんな犬にも全くふさわしくありません。
    私の犬はあなたのことは忘れるでしょう。
    彼は良い家を見つけ、彼にふさわしい愛情をもらうことでしょう。
    彼は、本当の家族を持つということがどんなことなのかを知るでしょう。
    あなたが誰なのか、何故私の犬を捨てたのかということへの言い訳はどうでもいいです。
    どうせデタラメな理由なのでしょう。
    あなたは最低です。
    あなたの時間が天罰と不健康でいっぱいでありますように。

    心から、ブルック



  • 可哀想な犬を救った心優しいヒーローたちに神のご加護がありますように。
    彼らのような人がいなければ、もっと多くの犬が2度目のチャンスを得ることもできません。
    あなたも賛成してもらえるなら、この話をFacebookでシェアしてください。


  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    その後の彼の様子がFacebookでアップされていました。
  • Update on Banjo, whose story has taken the nation by surprise! He is doing well. We are getting him up to date on his...

    Posted by Kings SPCA-Rescue on 2016年1月8日

  • 世界中を驚かせたバンジョーについての更新です。

    彼は元気にしています。ワクチンの手配などしています。

    アメリカ国内や海外から、彼に興味を持っている多くの人がいます。

    皆さんの優しさ、そしてあのような人間は許されないということを

    広めてくれて感謝しています。
     



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード