世の中は沢山のいいね!があふれてる。

動物と一緒に生活をしているあなたへ伝えたいこと。

2017/02/21 UPDATE
 
7,442 views
  • 動物を飼うということ。

    その成長を見守り、一緒に生活をする。

    これはとても幸せな時間です。

    しかし、彼らは
    いつまでも赤ちゃんではありません。

    人間同様老いていきます。

    いや、人間よりもずっと早く。
     

    ここで一枚の写真を紹介します。


  • 男性と老犬が湖の中にたたずむ写真。
     
    その老犬は重い関節炎を患い
    動くこともままなりません。

    男性は少しでも痛みから解放しようと
    愛犬を抱え毎日湖に連れて行っています。

    写真に写っている男性の名は
    アメリカ在住のJohnさん。

    そして彼に抱きかかえられているのは
    愛犬Shep。

    Shepは生後8カ月の頃に
    Johnさんのもとにやって来ました。

    そのShepももう19才。

    人間の年齢にしたら
    100才はゆうに超える高齢です。

    年をとったShepは
    重い関節炎にかかり
    そのあまりの痛さに
    食事も眠ることさえも
    ままならなくなってしまいました。

    もう活発に動くことも
    一緒に遊んだりもできません。

    しかし、JohnさんのShepへの思いは
    そんなことでは消えませんでした。

    彼は動けなくなったShepを連れて
    湖へ行くようになりました。

    そして、Shepを抱えて
    水の中に入るのです。

    水に入ると浮力により
    一時的ではあるが関節炎の痛みが
    緩和されるといいます。

    Johnさんは毎日毎日
    Shepを湖に連れて行き
    少しでも痛みがやわらぐよう
    つとめているそうです。

    この写真を撮影した
    フォトグラファーのStonehouseさんは
    こう答えました。
     



あなたにオススメの記事

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード