世の中は沢山のいいね!があふれてる。

”聴覚障害者のお母さん”が初めて息子の声を聞いた時の喜ぶ姿に涙が溢れる…

2017/02/21 UPDATE
 
9,424 views


  • 人工内耳という手術をご存知ですか?

    聴覚障害者の内耳の蝸牛に電極を接触させ、聴覚を補助する器具です。

    リハビリテーション後は電話での会話も出来るほどに回復する例も多いそうです。

    大体5歳以降に難聴になったのであれば言語習得期間後になるため、

    言語習得機能上は成人とほぼ変わりません。

    体内に機械を埋め込む事に対して抵抗を感じる人が多いですが、

    聴覚を取り戻したい人にとっては有効な手段です。

    下がイメージ図です。


  • さて、この動画に出てくるお母さんは

    耳が聞こえませんでした。

    彼女は人工内耳の手術を受けた後に、

    最愛の息子の声を初めて聴きます。

    このことが2人にとってどれほど素晴らしく

    エキサイティングな事か想像できますか?

    それを踏まえてご覧ください。

    きっと英語でも感動は伝わると思います。


  • はじめて息子の声を聞いた時のお母さんに驚きの顔と、

    抱き合ったときの息子の涙に背筋がゾクゾクしました。

    きっと息子も言葉通じずに寂しい思いをいっぱいしてきたのでしょう。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    医療の世界がこれほどまでに進歩し、

    今では障害を克服することもできるというのは、驚くべきことです。

    聴覚のプレゼントはまさにプライスレスです。

    この2人のこの瞬間を見ることができて私はうれしく思いました。

    ぜひこの感動を友達にも教えてあげてください。

  • 出典元:PlanetRadio1051



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード