世の中は沢山のいいね!があふれてる。

酷評で有名なイタリアのスポーツ誌の採点で、過去に唯一最高得点を出した選手。その活躍とは…

2017/02/21 UPDATE
 
9,450 views


  • イタリアには、歴史ある辛口のスポーツ誌があります。

    その中でもサッカーに関しては、特に厳しい批評を展開し、選手ごとに手厳しい採点を課します。

    そのスポーツ誌の名は「ガゼッタ・デロ・スポルト誌」

    ガゼッタ・デロ・スポルト誌の採点は10点満点で、一番活躍した選手でも6.5点~7.5点ぐらいの採点にすぎません。

    ナポリ時代のマラドーナでさえ最高得点は9点でした。

    最高10点を獲得するのは、奇跡であろうとまで言われていたのです。

    ところが、この採点で初めて10点満点をとった選手がいます。

    1998年のイタリアサッカー、セリエA、ウディネーゼ対カリアリの試合でした。

    カリアリのGKのアレッシオ・スカルピ選手が初めて10点満点を獲得したのです。

    しかし、この試合1-2で、スカルピ選手のチーム「カリアリ」は負けてしまいました。

    何故負けたチームの、しかもGKの選手に満点という採点を下したのでしょうか?

    その理由は、動画をご覧ください。
     



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード