世の中は沢山のいいね!があふれてる。

【時間をつくりだす3つのステップ】あなたの「忙しい」が改善できるかも・・・

2017/02/21 UPDATE
 
8,478 views

  • いつ聞いても「あーー、忙しい」。

    そんな人って周りにいませんか?

    わたしもそんな一人かもしれません。

    時間は1日24時間で平等。

    なんとか、ならないものかなと悩んでいるときにある記事を発見しましたので紹介します。

  • 出典元:akiradrive.com



  • 忙しかったから失敗した、という言い訳は一見もっともらしいですが、あなたはこんな経験ってありませんか?

    「明日は休日、いつもはできない時間のかかることをたくさんしよう。」

    確かにそう思っていたはずなのに、休日が終わる夜になって振り返ってみれば、できたことは平日よりも少ない……。

    私はこういうことがよくあったのですが、いかがでしょうか?

  • いずれにしても、激務をこなしながら勉強している人もいれば、仕事ではないものの様々な忙しさを持って受験している受験生が多いということです。

    そして、そういった忙しい人ほど、なぜか高い合格率となるのだから不思議なものです。

    引用先(資格試験超高確率合格法「忙しいほど高まる集中力」)


  • きっと忙しいほうが、時間を大切にしようという気になり、集中して勉強できるからでしょう。

    忙しいときほど集中して勉強できる。

    そうであるならば、忙しい中に勉強する時間さえとることができれば、効率よく勉強できるということです。

    仕事でも同じことが言えるのではないでしょうか。

    ここからは忙しいときに時間を作る方法について紹介します。

    時間は思ったよりも目の前に転がっているものです。

    この方法でそれに気づいていただけるのではないでしょうか。
     
    それでは【時間を生み出す3つのステップ】を紹介します。 




コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード