世の中は沢山のいいね!があふれてる。

『最後の試合』に”おもい”が交錯。~スポーツだけが教えてくれることがある~

2017/02/21 UPDATE
 
6,057 views

  • あるバスケット部の生徒の「最後の試合」。

    それまでの思い出と試合に出れないもどかしい気持ちが交錯します。

    そんな「おもい」に感動したとネットで話題となっていたので紹介します。



  • 【ストーリー】

    バスケ部。

    負ければ、引退となる最後の試合。

    チームは大差をつけられ、敗戦が濃厚。

    ベンチから試合を見つめる主人公、吉田。

    わき目も振らず、誰よりも練習した。

    「努力は必ず報われる」と思ってた。

    レギュラーになるには練習しかなかった。

    でも、選ばれるのはいつも自分ではなかった。

    交代で、ベンチに戻ってきたレギュラー。

    目に涙を浮かべるも、あきらめずに、仲間を鼓舞する。

    まだあきらめていないチームメートに、ハッとする吉田。

    自分に足りなかったものは、この気持ちなのか。

    これで終われない。

    負けたくない。

    まだみんなと戦いたい。

    その挫折が、その悔しさが、その痛みが、いつか彼を強くする。

    自分に向けて飛んでくるボール。思わず手が受ける形に。

    味方がボールを受け、シュートモーションに入る姿に合わせ、吉田もシュート。

    吉田のシュートは、いつか決まる日が来る。

    『スポーツだけが教えてくれることがある。』

    それではご覧ください。
     



コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード