世の中は沢山のいいね!があふれてる。

テニスのブラジルオープンの試合中「ボールボーイ」ならぬ「ボールドッグ」!?

2017/02/21 UPDATE
 
3,802 views

  • 野良犬というのは、とても辛い生活を送っています。

    住むところもなく、手を貸してくれる愛してくれる人もいない、家と呼べるところもありません…。

    これは世界規模で大きな問題となっています。

  • 出典元:flickr.com


  • 例えば、ロシアでは都市部、あるいは地方部問わず、野良犬の存在が問題となっています。

    冬季オリンピックに沸くソチでもそれは例外ではなく、オリンピック開始までに多くの野良犬が捕獲、殺処分されたそうです。

    ルーマニア国内では、犬が少年を噛み殺した事を受け、野良犬処分の社会問題が浮上しています。

    ブカレスト周辺都市の65,000匹を含む数十万の野良犬が徘徊していて、2001年から2007年の間に145,000匹の野良犬が殺処分となったそうです。
     
    幸い、世界中にシェルターがあり、そういった犬たちを救助し、第2の人生を送るチャンスを与えてくれるケースもあります。

    ブラジルのあるシェルターは、犬を連れ保護するだけでなく、もっと何かできないかと考えました。

    その試みが話題となっているので紹介します。
     
     


コメント

関連する記事

世の中には、こんなにたくさんの『いいね!』があふれている。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード